安心音・推薦の言葉

お母さんの心音についての動画

池川明先生がお母さんの心音と
赤ちゃんの関係について話してくださいました。


池川明医師
産婦人科医師
池川クリニック院長
池川明 氏


『妊娠中の母親の心音には、穏やかな環境を創り出す力があります。』

お母さんの心臓の音には、赤ちゃんを癒す力があります。心臓のリズムだけではなく、その音にはお母さんの感情の情報も入っています。その情報を含んだ心臓の音は、胎児ばかりでなく生まれた後の子どもにも穏やかな環境を創り出す力があります。妊娠中の環境、特にお母さんの穏やかな気持ちは、その後お子さんの発育にとても重要であることが知られています。お母さんの心臓の音の利用は、これから育つお子様達に穏やかな環境を提供できる素敵な新しい方法です。「安心音」はいつまでも妊娠中のお母さんの穏やかな心音を残しておくことができるのです。これは妊娠中のお母さんの幸せな感覚を音の情報として未来に残す事ができるということです。このCDで親子の絆を深め穏やかな育児をすることができ、たくさんの活き活きとしたお子さん達が育つことを期待しています。

【プロフィール】
東京出身。帝京大学医学部大学院卒。医学博士。
上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989年横浜市に池川クリニックを開業。
2001年全国保険団体連合医療研究集会で「胎内記憶」について発表し、
マスコミで広く紹介され、話題となる。現在は産婦人科医の傍ら、胎内記憶に
基づく子育て観や人生観を全国で講演し、好評を博す。著書やCDも多数、好評発売中。
池川クリニックホームページ

【主な著書】
*子どもは親を選んで生まれてくる
*ママ、さよなら。ありがとう天使になった赤ちゃんからのメッセージ
*赤ちゃんと話そう!生まれる前からの子育て胎内記憶からわかった子育ての大切なこと
*おなかの中から始める子育て
*雲の上でママをみていたときのこと
*おぼえているよ。おなかにいたときのこと
*おなかをえらんできたよ。他

【CD紹介】
『胎話音楽』
暖かい心を感じる音楽

ジョー奥田
ネイチャー
サウンドアーティスト
ジョー奥田 氏


『心音は命の鼓動そのものである』

人間が地球上に誕生して以来、止まることなく脈々と打ち続けてきた命の証。心音を聞いていると、自分の中のDNAの記憶をたどり、時を、そして時代をさかのぼっていくような気持ちになる。これは自然音を聞いている時に感じることと全く同じだ。心音の波形を見てみると、鼓動の大きさは一定ではなく、まるで波の音のように大きなうねりを描くように波打っているのが判る。心音は海の音とつながっているのだ。穏やかな波の音を聴いていると心が穏やかになっていくのが判るが、心音を聞いていると命の神秘と大きな力を感じ、思わず涙が出てしまう。この心音に秘められた大きな力を、より多くの方に感じてもらいたい。

【プロフィール】
自然音録音家/ネィチャーサウンドアーティスト音楽プロデューサー
/音響空間プロデューサー。
バイノーラルマイクと最高品位のデジタルレコーダーで、世界各地の自然音を録音し、
その素材を元に、音楽制作で培った編集ミックスの技術を導入し、ストーリー性豊かな、
新しい自然の音の世界をクリエイトする。
その驚異的な臨場感と世界観の独自性は、各方面で高く評価されている。
失われていく自然環境の実態に危機感を持ち、無関心になっている人の心に、さならなる
危機感を持つ。時代の『目撃者』として、残された美しい自然を、音の記録として、七代先の世代へと、伝えていく。
→ ジョー奥田公式サイト
【主な作品】
*CD
『AMAMI』『Nagi』『Canoe Trip』『Yakushima』『NSO』
“ネイチャーサウンドオーケストラ”ユニット・リーダーとして2007年よりスタート。
*DVD
『Touch the Wind』
『FEEL The WATER』
『Into the Light』(2009年9月発売予定)


  • 安心音資料請求
  • 安心音お問合せ
  • 安心音購入ページ
  • 安心音フリーダイヤル

佐野浩一
株式会社本物研究所
代表取締役社長
佐野浩一 氏

『子どもたちの未来に安心を届ける』心から共感・応援致します

社会で起きている悲しい出来事や子どもたちの命に関わる子どもたちに対する虐待などの悲惨な事件、そして自殺の増加。子ども、そして親にも、心や体に安らぎが欠如していっている時代です。
『安心音』は子どもたちの未来に何を残すべきか…を懸命に考え、それは心や体をずっと守ってくれる“最高の安心”だと考えました。そして、その“最高の安心”は「おかあさんのおなかの中」にありました。 世界中の誰よりきっと……、おかあさんから受ける愛は大きいもの。その愛を形で残そうと社会問題に向き合い『安心音』が完成しました。 「子どもたちの未来に何ができるだろう?」この問いかけが、私たち株式会社本物研究所の始まりでした。 『安心音』の商品コンセプトも全く同じ。
「未来の子どもたちに安心を届けたい」という切なる思いが込められています。心から共感・応援致します。

【プロフィール】
関西学院大学法学部政治学科卒業後、13年間、私立中高一貫教育校の英語教員とし
て従事。2001年に(株)船井事務所入社。(株)船井総合研究所に出向。
船井幸雄氏より「人づくり法」の直伝を受け、企業幹部向け研修「人財塾」として体系化、
その主幹を務めた。2003年4月、(株)本物研究所を設立し、代表取締役に就任。
商品の「本物」、技術の「本物」、生き方、人づくりの「本物」を研究、開発し、広く啓蒙、
普及活動をおこなっている。 株式会社本物研究所ホームページ
【主な著書】
*ズバリ船井流人を育てる自分を育てる
*成功とツキを呼ぶ本物の法則
*一瞬であなたを変える「最強のルール」船井幸雄氏と(共著)


松井忠重
作曲家・編曲家
松井忠重 氏

『安心音とは誰もが潜在的に感じ取っている究極の原点音楽』

まず驚いたのが心音(心臓の鼓動)が誰一人として同じ音ではないという事実 です。この心音はそれぞれの方々のピッチ(音程)が違い、リズムも違う、更に音程も現在の12音音階には当てはまらない無限の音で創られています。リズムも一定の間隔で創られず微妙に揺れています。ここが非常に重要なところで、心音には何ものにも束縛されない自由と解放感に満ち溢れた音楽空間が備わっているのではないかと推測するわけです。現代の音楽はデジタル音源と完璧な一定なリズムに支配された電気がなければ作れない、打ち込み音楽の世界が殆どであると云っても過言ではありません。昨今急に増えたと思われる幼児 虐待などは、もしかしたらこのデジタル化された音楽の影響もあるのではないかと想像してしまうのも、あながち否定出来ないのではないかと考えています。勿論、デジカル化した音楽も素晴らしいところも沢山あります。しかし、こういう時代だからこそ、アナログな究極の音楽の原点である安心音が必要になって来るのではないでしょうか。

【プロフィール】
作曲家・編曲家
17才の時、シンガーソングライターとして東芝レコードよりプロデビュー。20才より作・編曲活動に入る。
松山千春のデビュー曲「旅立ち」から一連のアレンジを担当し、以来、来生たかお等のニューミュージック系のアーティストを担当する。代表曲、もんた&ブラザーズの「ダンシングオールナイト」は 1980年最大のヒットを記録した。その他、高田みづえ「私はピアノ」内藤やすこ「六本木ララバイ」来生たかお「グッバイデー」を始め、松田聖子、小泉今日子、小椋佳、吉幾三等を手がけ作・編曲の総数は5,000曲を超える。最近では五木ひろしの40周年記念「女の絵本」にも参加、これは平成16年度レコード大賞のベストアルバム賞を受賞。更に、CM音楽での代表作として『ピカピカの一年生』その他アニメ音楽、劇場用音楽、多方面で活躍し第10回東京音楽祭では最優秀編曲賞を受賞。日本著作権協会正会員でもある。
株式会社ティーエム・プロジェクト
【主な作品】
* 西郷輝彦「風は南風」(編曲)
* 堺正章「遥かなるレディー・リー」(編曲)
* 桜田淳子「パーティーイズオーバー」(編曲)「神戸で逢えたら」(共同編曲)
* C-C-B「瞳少女」(編曲)
* 藤圭子「東京迷路」(編曲)
* 松山千春「旅立ち」「かざぐるま」「青春」「夢の旅人」(編曲)
* もんた&ブラザーズ「ダンシング・オールナイト」(共同編曲)


山村尊子
胎教協会理事
山村尊子 氏


「安心音」は「いのちのバトン」です。

あなたの心臓がある場所に、両手を重ねて当て鼓動を感じてください。 ドクッ、ドクッという鼓動のリズムは、あなたの両親から受け継ぎ、 あなたの 両親はそれぞれのおじいちゃん、おばあちゃんから受け継ぎ、 ずっとずっとたどっていくと、生命の起源までさかのぼります。 それがわかると、限りな くこの鼓動のリズムを愛しく思い、深い安心感に包まれるはずです。 この鼓動のリズムは「いのちのバトン」です。
そして「いのちのバトン」を形に残せるものが「安心音」です。お腹の中から出てきてからは、それまでつながっていた母と子のへその緒は切られ、子どもは不安がいっぱいです。 だから、母と子がへその緒でつな がっている時の、お母さんの愛情溢れる振動の拍動音を「安心音」でCDとして残しておくことをおすすめします。 そして、子育てで必要なタイミングで活用し、 子どもが自立したときに「必要な時、大切な場面で聴いて、 お母さんやお父さん、おじいちゃん、おば あちゃん、みんなの愛を感じてね。 あなたの子どもにも引き継いでね。」とプレゼントしてあげてください。 「安心音」で、自分一人のいのちではないということに気づき、 いのちを大切にできる人が増え、それが和となり広がっていくとうれしいですね。

【胎教協会プロフィール】
胎教協会理事。胎教を通して、親・子・人としての幸せな生き方を研究し、発信している。「よい胎教は、人生を心豊かなものにする」という理念のも と、個人の幸せと家庭と社会の平和のために、胎教に関する学びの機会を提供している。


  • 安心音資料請求
  • 安心音お問合せ
  • 安心音購入ページ
  • 安心音フリーダイヤル


オンラインショッピングへ
メールでお問合せ
お買物ガイド
お買物ガイド
プレゼントに♪安心音
マタニティフォトスタジオソラマーク

プレママハッピーアドバイス
会社案内

株式会社ハーベスト
株式会社Heart Best(ハーベスト)
〒882-0047 宮崎県延岡市紺屋町1丁目4-22
電話:0982-26-0577 Fax:0982-26-0537

カートへ

ページトップへ戻る